仕事案内

国立大学法人等職員の仕事は、大学等の経営・運営に関わる仕事、専門知識を活かした技術的な仕事など
多岐に渡ります。試験区分ごとに、仕事内容を紹介します。

■ 試験区分/事務

庶務系 組織を円滑に運営し、そこで働く職員を支えるため幅広い分野にわたる業務を行う
企画     ●大学の将来構想についての企画立案 ●大学の評価に関すること
庶務     ●会議や諸行事の運営 ●規則・規定等の制定 ●大学の広報に関すること
人事     ●職員の採用、人事異動等 ●研修の企画立案等 ●健康・安全管理等
研究協力  ●産学連携に関すること ●公開講座の企画立案等
国際交流  ●国際交流に関する内外の諸機関との交流及び連絡
        ●外国人研究者の受入
会計系 大学等の運営に必要な財務上の計画や管理等に関する業務を行う
財務     ●予算の立案・配分・決済
経理     ●収入・支払業務 ●共済組合関係業務
契約     ●備品等の購入契約等
資産     ●土地・建物等の財産の取得等管理
情報処理  ●事務用システムの企画・立案・運用
学生系 学生の入学から卒業までの学業・生活面等をサポートする
教務     ●学生の入学・卒業手続き等  ●カリキュラム編成・履修手続き
学生生活  ●学生の生活指導 ●奨学金・授業料等免除手続き
        ●サークル活動等の支援・施設管理
入試     ●学生募集・入試業務の実施 ●入学者選抜に関する広報
留学生    ●学生の国際交流・海外留学 ●外国人留学生受入、アドバイザー
医療系 一般の患者さんと直接接する職場で医療や看護の現場がスムーズに進められるように事務を行う
●患者受付  ●社会保険診療報酬請求  ●病歴カルテ管理
●医療費等相談窓口  ●医療情報システムの開発・運用・保守
業務系 施設利用者の受入渉外の業務を行う
●施設利用者に対する研修計画の指導助言
●施設利用者の受入、健康・衛生管理、生活時間の管理 ●主催事業の企画立案、実施

■ 試験区分/図書

図 書 図書館等に所属し、図書を専門とする職員が図書の管理からネットワークを利用した情報提供等様々なサービスを行う
●図書館資料の選択、受入登録  ●資料の目録作成  ●カウンター貸返作業
●閲覧室・書庫等の管理  ●学術文献の検索・複写業務  ●図書館利用統計
●図書館利用案内・広報

■ 試験区分/電気、機械、土木、建築、化学、物理、電子・情報、資源工学、
          農学、林学、生物・生命科学

施設系 建築・電気・機械等を専門とする施設系技術職員が、各機関のキャンパス内の多種多様な施設に関する計画、施工から保全等の業務を行う
●施設の実態調査 ●施設の長期整備計画の策定 ●施設整備の企画立案・予算要求
●施設の基本設計実施設計及び積算  ●工事の入札及び請負契約
●工事の施工、監督及び工事用資材の検収  ●施設の維持保全及び改修
研究系 専門的な知識をもった技術職員が、各機関配置部署において、教育・研究における重要な役割を担うさまざまな業務を行う
●学生の実験、実習の技術的指導 ●研究実験用設備機器の開発・設計・維持管理
●研究実験の実施・測定・分析の補助  ●研究実験用各種資料の採取、保存、標本作成

▲pagetop